今すぐ出したい!即効性がある便秘解消方法まとめ

もう一週間便が出ていない…。お腹はパンパンに張っているし、お肌は吹き出物が出てる…。もう一刻も早く出してしまいたい!でも下剤はお腹が痛くなるからイヤ!そんな人のために、即効性がある便秘解消方法をまとめてみました。

つま先立ちをしてみる

やり方は見出しにある通り、裸足か靴下の状態で5分ほどつま先立ちをする。これだけです。簡単でしょ?ですが、つま先立ちには血行改善、基礎代謝の向上、腹筋の強化などの効果があるそうです。つまりつま先立ちをするだけで血行を促進し、代謝が上がるので腸内の動きが活発になって便通が起こるそうです。なんと早い人では5分ほどで効果がある事も!「ウソだ−!」と半信半疑の人も、たった5分ですし、お金もかからないですから、試してみるのも手ですよ!

オリーブオイルを摂取する

オリーブオイルは便秘に効果があると言われています。特にエキストラバージンオリーブオイルがより効果が高いです。オリーブオイルの主成分、オレイン酸が腸を刺激して硬くなった便も出やすくなるとの事。一番効果の高い摂取の仕方は、大さじ1杯を直接飲むという方法。朝食後に飲むのがベストのようです。うーん、カロリーが気になりますけど、背に腹は変えられぬ…。かなりハイカロリーなので、飲む量は大さじ1杯。これを厳守した方が良さそうです。

起床後すぐにコップ1杯の水を飲む

これはよく聞く方法ですね。なぜ起床後すぐの水が効果的なのかというと、起床後の空っぽの胃に冷たい水を送ることで胃が刺激され、腸のぜん動運動が活発になるので排便を促す作用があるのです。また最近はレモン半分を絞ったレモン水を飲む人も増えています。レモン水ですと美肌やダイエット、口臭予防の効果も期待できます。酸っぱいのが苦手ではない人、また少々割高になりますのでそれが気にならない人は、レモン水もおすすめですね。

水を飲んだ後は朝食をしっかりと摂る

水を飲んだ後は朝食を摂りましょう。水分を摂って腸を刺激しても、胃腸に食べ物が入っていなければ、出るものも出ませんよね。おすすめはリンゴやバナナ、プルーンなどの食物繊維を多く含んだ果物。しっかりと食べて、しっかり出す。一日の活力を得るためにも、朝食は大事ですね。

まとめ

即効性がある便秘解消方法をまとめましたが、いかがですか?ご自分に合った効果的な方法を試してみて下さい。また、長期的に腸内を正常に整える方法として、便秘サプリを服用するのもおすすめですよ。便秘の悩みとサヨナラして、楽しい毎日を送れるといいですね。